当社はメイコーグループで製造する電子回路基板の販売子会社として設立されました。
現在では設計から実装まで、電子機器の開発から量産におけるトータルソリューションを
提供する企業として、発展を続けております。

昨今の社会情勢の中で、特に少子高齢化による労働人口の減少、働き方改革による生産性向上といったテーマが掲げられているなか、電子機器の開発にかけられるリソースの確保が以前に比べて困難となってきております。当社は技術営業集団として、メイコーグループの総合力を活かし、かつお客様の様々なニーズにきめ細かく迅速にお答えすることで、お客様の課題解決の一翼を担ってきました。

今後もお客様のモノ作りのパートナーとして、メイコーテックは最高のサービスを提供してまいります。




企業情報
商号  株式会社 メイコーテック
設立  1982年3月17日
資本金 4,500万円
役員  代表取締役社長   名屋 茂
    取締役       名屋 佑一郎
    取締役       二川 昌吾

メイコーグループ経営理念

●顧客に最高の価値とサービスを提供し社会に貢献する
●最高への挑戦
●企業の価値を高め社員と社会に幸福を

メイコーグループは、公正な競争を通じて適正な利潤を追求するとともに、広く社会にとって有用な存在であることを目指します。そのためメイコーグループは、次の9原則に基づき、国の内外を問わず、人権を尊重し、法令遵守、グローバルルールおよびその精神を遵守するとともに、高い理念を持って、持続可能な社会の創造に貢献するグローバル企業として行動いたします。

企業行動憲章

  1. 社会的に有用で信頼性の高い製品・サービスを、品質・安全性や顧客情報の保護に十分考慮して開発・提供し、お客様の満足と信頼を獲得いたします。
  2. 創造的な技術開発に挑戦し、新規事業の開拓を行い、豊かな未来に貢献します。
  3. 公正、透明、自由な競争ならびに適正な取引を行い、政治・行政との健全かつ正常な関係を保ちます。
  4. 株主はもとより、お客様・投資家・お取引先・従業員など、さまざまなステークホルダーとのコミュニケーションを行い、企業情報を積極的かつ公正・迅速に開示し、企業活動の透明性を高めます。
  5. 従業員の多様性、人格、個性を尊重するとともに、安全で活き活きと働きやすい環境を実現します。
  6. 環境問題への取り組みは人類共通の課題であり、地球環境への負荷を軽減し、持続可能な社会づくりに貢献します。
  7. 良き企業市民として、積極的に研究、教育、環境保全、地域社会奉仕などによる社会貢献活動を行い、反社会的勢力および団体とは断固として対決いたします。
  8. 国際的な事業活動においては、グローバルルールやローカルの法律の遵守はもとより、現地の文化や慣習を尊重し、その発展に貢献いたします。
  9. 経営トップは、本憲章の精神の実現が自らの役割であることを認識し、率先垂範のうえ、社内に徹底するとともに、グループ企業や取引先に周知させます。また、社内外の声を常時把握し、実効あるガバナンスの整備を行うとともに、企業倫理の徹底を図ります。

〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島7-5-25 新大阪ドイビル8階
TEL:06-4806-7761
【アクセス・電車】
・大阪市営御堂筋線 新大阪駅7番口 2分 ・JR大阪環状線/東海道線 新大阪駅 西口 5分
・大阪市営御堂筋線 西中島南方駅1番口 6分 ・阪急京都本線 南方駅 きた西口 8分